hanan´s memo 6月

最近、体調をくずしているハナン

ちゃんと健康管理をしなきゃなぁと反省の日々
病気の事もお薬の事も無関心だったので、ちょっとは覚えるべきだと思い『ハナンズメモ』を!



母さん、頑張るよ






6月になってからお散歩中に立ち止まったり、嫌そうなそぶりが時々見られる。


8日 お腹を壊す
2回のお薬で治る


12日 再度、お腹を壊す
5日分の薬でようやく治る


息もちょっと荒い時もあったので

6月21日 
ふら付いた時、すぐにA病院へ

全く異常なし
でも、もしかしてとても軽い癲癇(てんかん)かもと
私の気のせいだった事にしようと。。。

6月23日
10時頃シートに血尿
シートをもってA病院へ
エコーを撮ってもらう
影が見える。血の塊か悪い病気か・・・
膀胱炎のお薬2種類を頂き、30日10時の予約をし帰宅

いつも通りに過ごしていいと言われる♪




24日(土) 夜
へそ天で寝ているハナンの毛玉チェックをしようとしたら
いつもはピンクのお腹?内また?に紫色の血管が多数



25日日曜日
朝一でA病院へ
紫斑(しはん)が出てるので血液検査
血小板が減少していて血が止まりにくくなっていると
「血小板減少」か止血異常の病気ではないか
ぶつかったり怪我をしたりしないように、と。
明日も来院。

26日月曜日
血小板は更に減少
膀胱の血の塊は小さくなってる
息が荒い
岩手医大の精密検査を勧められる

7月5日水曜日9時~予約
朝ごはん抜き、水OK


28日
A病院からTEL
大学病院でも行う検査の一部をしますと。
ちょっと深爪をし出血させ、5分以内に止まるかどうか。
結果は止まりにくい。
止血の薬(粉)を貰う。

絶対安静!にするよう言われる。
興奮もしちゃだめ

夜、息が荒く、うろうろし眠れないハナン
明日、、どこかの病院へ連れて行こう

29日
A病院へ行ったら酸素室を用意すると言われたが
お断りし

Hさんの紹介でM病院へ
心電図、レントゲン、エコー検査
肺の異常  気管支炎と診断
注射(消炎剤、抗生剤、止血剤)とお薬(消炎剤、強心剤、整腸剤)
呼吸が楽になった

血尿と血小板減少、気管支炎
一連のものなのかどうか。。。


30日
10時A病院
尿検査とエコー
まだ血尿
血の塊は小さくなってるけど、他に出来てると。


7月2日日曜日
ブラッシングの後、ちょっとよろめく
様子をみていたら間違いなくふらふらしてる
ちょっと休ませると快復する
M病院へ行く
異常なし、様子見
前と同じお薬を頂く

心成しか元気なハナン
遊ぼうって誘われた、膀胱炎以来初めて。
すごく嬉しかった♪でも興奮もあまりしたらいけないので優しく少しだけ。


明日(5日)、やっと検査の日

つづく



がんばれハナン!
にほんブログ村 コリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
by レオンママ
13:12 | 病気 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
読書『犬たちへの詫び状』 | top | コリーのお財布

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://ilovemyleon.blog134.fc2.com/tb.php/1899-7575a4bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)